奈良の遺品整理ならミライルまごころサービス

遺品整理で見積もりの際の注意点4つ!トラブルを未然に防ぐポイントも紹介

遺品整理の見積もりに不安を感じる方もいるでしょう。適正な価格で安心できる内容なのか、判断が難しい場合もあるかと思います。遺品整理を安心安全に依頼するには、正しい見積もり請求が肝心です。

遺品整理の見積もりには注意点があります。遺品整理の相場やトラブルを避けるためのポイントを知れば、正しい見積もり請求を行えます。

明瞭で安心できる見積もりをご希望の方には『ミライルまごころサービス』がおすすめです。

作業後の追加料金は一切発生しませんので、遺品整理の費用に不安を感じる方はお気軽にご相談ください。

奈良の遺品整理 ミライルまごころサービスへメールで無料相談する>>

  • 見積り後の追加料金なしで業界最安クラスを実現
  • お見積り、お見積り後のキャンセルは無料
  • 明確で透明性があるお見積り内容を提案

この記事を書いた人

奈良の遺品整理 ミライル

遺品整理サービス ミライル

奈良の遺品整理業者ミライルまごころサービスです。遺品整理士認定協会が認定する遺品整理のプロが在籍しており、遺品整理に関する悩みや不安へ何でもお答えします。
明朗会計な見積もりのもと、関西全域で遺品整理・不用品回収・特殊清掃・引越しサービスを展開中です。

本メディア・遺品整理に関するご相談は問い合わせフォームまでお願いします。本メディアを運営している株式会社Mira1Lの運営会社情報はこちら奈良の遺品整理ミライルの執筆者情報はこちら
地域別の遺品整理のご依頼はこちら>> 奈良大阪京都

対応エリア・時期により記載価格や条件が変動する場合がございます。事前にご自宅でお見積もりをさせていただき、金額に合意の上で作業を開始します。作業終了後に事前のお見積り金額以上の追加料金をご請求することはございません。

目次

遺品整理の見積もりの注意点

遺品整理の見積もりを業者に依頼する場合は、以下の点に注意しましょう。

  • 複数の業者で見積もりを行う
  • 資格保有者がいる業者を選ぶ
  • 訪問見積もりを行ってくれる
  • 安さ以外の実績や口コミも大切にする

それぞれ詳しく解説していきます。

複数の業者で見積もりを行う

遺品整理の見積もりを取る際には、複数の業者で見積もりを行うのがおすすめです。複数の業者に見積もり依頼をすることで、悪徳業者に気づけることがあります。

例えば、現場で直接見積もりをとり、相場よりも大幅に高い料金を明示してきた場合は悪徳業者の可能性が高いです。他にも、料金が明示されていない場合や無料だった場合、後になって高額な請求をしてくる可能性もあります。

生涯において遺品整理業者に依頼する経験は少ないため、悪徳業者に騙されてしまう人は少なくありません。そのため、複数の業者から見積もりをとり、比較してから遺品整理業者を選ぶことが大切です。

資格保有者がいる業者を選ぶ

見積もりを依頼する際には、「遺品整理士」の資格保有者がいる業者を選ぶと安心です。遺品整理士とは、遺品を丁寧に取り扱うプロフェッショナルで、遺品整理に関する専門知識や技術を持っています。遺品整理で捨ててはいけないものの相談にも乗ってくれることが多いです。

民間資格ではあるものの、規定に違反すると資格のはく奪や更新見直しなどの措置もありえる厳しいものです。資格がなくとも会社の立ち上げは可能なことから、プロでもある遺品整理士がいる業者は優良企業という証明にもなります。

他にも、「廃棄物収集運搬業務許可証」を所有している業者かチェックしておくことも大切です。産業廃棄物の処分を許した業者にしか許可証は配布されないので、遺品の不法投棄が行われることもなくなります。

訪問見積もりを行ってくれる

遺品整理の見積もりを依頼する際には、訪問見積もりを行ってくれるか確認をしておくのがおすすめです。家にある遺品の数を見てから見積もりを出してもらえば、追加料金の発生をなくすことにつながります。

もし電話のみで見積もり依頼をしてもらうと、認識のずれが生じてしまう可能性もあるので注意が必要です。見積もりの時点では安かった金額も、作業日当日になって高額になるという事例は少なくありません。

優良業者であれば、訪問見積もり以降の追加料金が発生しない場合もあります。そのため、電話見積もりを促す業者ではなく、訪問見積もりを提案してくれる業者に依頼するようにしましょう。

安さ以外の実績や口コミも大切にする

遺品整理の見積もりを取る際には、料金の安さだけでなく実績や口コミを確認することが大切です。料金の安さだけで選ぶと、「作業が雑」「遺品を失くされた」などの遺品整理業者とのトラブルの原因になりかねません。

公式サイトの実績を確認するのはもちろんのこと、「社名+口コミ」等で検索して第三者の意見を参考にしましょう。また、口コミサイトは1つだけでなく、複数のサイトにて確認をしていけば意見の偏りがなくなります。

「どのようなスタッフがいるのか」「どのような対応をしてくれるのか」「丁寧に遺品整理の進め方を説明してくれるのか」などをチェックし、最良の業者を選びましょう。

遺品整理の見積もり時に注意して確認すべきポイント

遺品整理の見積もりを依頼した後にも、注意すべき項目があります。業者への見積もり依頼が確定したら、以下のポイントをチェックしておくことが大切です。

  • 追加料金
  • 不明確な項目がないか
  • 詳細な内訳が記載されているか
  • 会社所在地や実績・見積もりの責任者印

それぞれ詳しく解説していきます。

追加料金について

見積もりを依頼する際には、追加料金が発生するか確認をとっておきましょう。業者によっては、当日の荷物量や搬出の難易度によって追加料金が発生する場合もあります。

どんな場合に追加料金が発生するのかを明確にしておけば、安心して業者に依頼することが可能です。もし明細に「~~の場合は別途費用をいただきます」のような記載がある場合は、どのくらいの費用がかかるのか詳しい金額を聞くと良いでしょう。

中には、見積もり後のキャンセルによって、キャンセル料が発生する事例もあるので注意が必要です。

不明確な項目がないか

見積もりの内容を確認する際には、不明確な項目がないか確認をすることが大切です。曖昧な表記をしている場合、後になって追加料金を請求される場合があります。

悪徳業者の場合、見積書の表記を曖昧にして高額な金額を請求することも少なくありません。遺品整理業者に依頼する機会は少ないことから、見積書の内容を適当に済ます業者が多いのも問題になっています。

そのため、疑問に思った項目については質問をすることが大切です。もし業者側が項目の詳細説明を拒否した場合、取引をしないのが賢明と言えます。

詳細な内訳が記載されているか

見積もりを依頼する際には、詳細な内訳が記載されているかを確認することも大切です。一般的に、遺品整理業者に依頼した場合、以下のような内訳で見積書が書かれています。

  • 人件費
  • 運搬費
  • 処分費
  • 清掃費

しかし、「作業代一式」や「諸経費」といった不明確な項目がある場合は注意が必要です。項目を増やして、作業とは関係のない料金を請求する悪徳業者もいます。

そのため、詳細な内訳がされているか確認をし、不明確な項目がある場合は質問をするようにしましょう。

会社所在地や実績・見積もりの責任者印

見積もりを依頼する際には、会社の所在地や実績、見積りの責任者印が押されているか確認しておきましょう。悪徳業者の場合、会社の所在地が書かれていない場合も多く、中にはレンタルオフィスの住所を記載しているケースもあります。

自分の会社でトラックを保有していない場合もあるので、Google Mapを使って調べておくと安心です。さらに、信頼できる業者であれば口コミも良く、作業担当者の責任者印が見積書に記載されているものです。

公式サイトや口コミサイトを見れば、実績などの確認もすぐにできます。営業年数はごまかしも効かないので、事前に確認するのがおすすめです。

遺品整理で見積もりの際に意識したい相場

遺品整理を業者に依頼する際には、相場を知っておくことが大切です。相場を知っておけば、見積もりを出された時の指標になります。

一例として、遺品整理を業者に依頼したときの費用相場を以下にまとめました。料金相場については「みんなの遺品整理」を参考に、ミライルで独自の調査を行い算出したものです。

スクロールできます
間取り1R・1K1DK1LDK2DK2LDK3DK3LDK4LDK
遺品整理の
料金目安
32,501円〜60,750円〜73,115円〜98,131円〜119,060円〜145,975円〜165,906円〜200,408円〜
ミライルの
料金目安
25,000円〜45,000円〜54,000円〜56,000円〜80,000円〜85,000円〜140,000円〜180,000円〜
ミライルの
作業時間
(人数)
1時間〜2時間
(1名)
1時間〜2時間
(2名)
2時間〜3時間
(2名)
2時間〜4時間
(3名)
3時間〜5時間
(4名)
4時間〜6時間
(4名)
4時間〜6時間
(4名)
7時間〜5時間
(5名)
※料金はすべて税込
引用:みんなの遺品整理

遺品整理を業者に依頼する際の料金は、遺品の量によって左右されることがほとんどです。一軒家の遺品整理とマンションの遺品整理などでも料金は変わることがあります。また、遺品の量が多いほど、作業人数が増えたり作業時間がかかります。

そのため、上記にまとめた相場はあくまで見安として、見積もり依頼をする際の参考にしてみてください。

遺品整理でトラブルに巻き込まれないためのポイント

残念なことに、遺品整理業者の中には悪徳業者が存在します。トラブルに巻き込まれないためにも、以下のポイントをおさえておくことが大切です。

  • 高齢者や女性は一人で対応しない
  • 電話口での対応や服装なども厳しくチェック
  • 納得するまで絶対に契約書にサインしない

それぞれ詳しく解説していきます。

高齢者や女性は一人で対応しない

遺品整理業者に見積もり依頼をする場合は、高齢者や女性だけで対応しないようにしましょう。悪徳業者の中には、高齢者や女性を狙って無理やり契約を迫るケースもあります。

見積もりを依頼した後に断りの返事をすると、恫喝される危険性もあるので注意しなくてはいけません。そのため、自宅見積もりを依頼する場合には、1人で対応するのではなく男性に協力をお願いするようにしてください。

電話口での対応や服装なども厳しくチェック

遺品整理の依頼を電話にて行う場合。電話口での対応もチェックしておくことが大切です。普段から大切な遺品を扱うとは思えないような接客態度の場合は、悪徳業者の可能性があります。

他にも、自宅にて見積もりを行うようには服装なども厳しくチェックしておきましょう。優良業者であれば、会社専用のユニフォームを着用していることがほとんどです。

普段着と変わらない服装で来た場合、即決せずに他の業者からも見積もりを取るようにしてみてください。

納得するまで絶対に契約書にサインしない

遺品整理の見積もりを依頼する場合、納得するまではかならず契約書へサインしないようにしてください。見積もりを取る際には、1社だけでなく複数の会社から見積もりをとり、信頼できる業者に依頼することが大切です。

遺品整理業者の中には、遺族の不安定な精神状態に付け込む悪徳業者も少なくありません。作業料金や作業工程を明確にせず、勝手に作業を始めるといったケースもあります。

そのため、契約する際には必ず契約書を隅々まで確認し、納得するまでサインしないようにしましょう。

遺品整理の見積もりに関するよくある質問

ここでは、遺品整理の見積もりに関するよくある質問をまとめました。

  • 遺品整理の見積もりはどのタイミングで依頼すべき?
  • 遺品整理の費用は誰が負担する?

遺品整理の見積もりはどのタイミングで依頼すべき?

遺品整理の見積もりは、親族らでいつから遺品整理を開始するのかスケジュールを決めるタイミングで依頼するのがおすすめです。遺品整理の時期はは49日前後など親族が集まるタイミングで決めれば、相談をしながら最適な業者を選ぶことにもつながります。

もし相談なしに依頼をしてしまうと、相続トラブルが起きる可能性もあるので避けるべきです。親族によっては遺品の形見分けを希望しているケースもあるので、親族が集まっている時に決めるようにしましょう。

遺品整理の費用は誰が負担する?

遺品整理の費用は、基本的に相続人が負担します。なぜなら、故人の所有物であった遺品は相続人に引き継がれるからです。

もし相続する考えがない場合、たとえ親族であっても遺品整理を行う権利は与えられません。遺品をどう処分するかは、相続人に決定権があります。費用が負担になる場合は、遺品整理の際に不用品を買取してもらうことで費用を軽減することもできます。

遺品整理の見積りについてのご相談はミライルまごころサービスまで

遺品整理で見積もり時における注意点を詳しく解説しました。遺品整理の依頼をする際は、信頼できる見積もりか確認するのが肝心です。

見積もり時に不明瞭な点があったり、担当者の対応に不審な点があったりする業者はおすすめできません。契約の際はトラブル防止のため、複数人で見積もりを確認すると良いでしょう。

奈良で安心安全な遺品整理をお望みの方は、『ミライルまごころサービス』にご相談ください。遺品整理士資格を持つ遺品整理のプロが、業界でも最安値の価格にて遺品整理をサポートします。

無料で出張見積もりを行っていますので、まずは一度ご連絡いただければ幸いです。

奈良の遺品整理ならミライルまごころサービス

  • 見積り後の追加料金なしで業界最安クラスを実現
  • お見積り、お見積り後のキャンセルは無料
  • 明確で透明性があるお見積り内容を提案

    必須ご相談内容

    必須氏名

    必須メールアドレス

    必須電話番号

    必須住所(郵便番号も含む)

    任意ご相談・ご質問

    奈良の遺品整理 ミライルまごころサービスサイトでは、正確な情報提供に努めておりますが、内容の正確性を保証するものではありません。本サイトは株式会社Mira1Lが運営しております。当記事の内容についてのご意見・誤字脱字のご指摘・遺品整理のご相談はお問い合わせフォームからお寄せください。

    この記事を書いた人

    奈良の遺品整理業者ミライルまごころサービスです。遺品整理士認定協会が認定する遺品整理のプロが在籍しており、遺品整理に関する悩みや不安へ何でもお答えします。
    明朗会計な見積もりのもと、関西全域で遺品整理・不用品回収・特殊清掃・引越しサービスを展開中です。

    本メディア・遺品整理に関するご相談は問い合わせフォームまでお願いします。本メディアを運営している株式会社Mira1Lの運営会社情報はこちらです。

    目次