奈良の遺品整理ならミライルまごころサービス

遺品整理は代行を依頼できる?優良業者の選び方やおすすめのサービスも紹介

高齢化社会が進む中で、遺品整理が身近な存在となっています。多くの方にとっては経験がないことですが、遺品整理のタイミングは突然やってくるものです。

「大切な人との別れが悲しく遺品整理に取り掛かれない」「実家が遠くて遺品整理のために帰省できない」など、悩んでいる方は多いでしょう。

遺品整理は「故人の思い出」を整理する大切な作業ですが、自分たちで行うにはなかなかスムーズに進められません。

本記事では、遺品整理の代行を依頼できる業者についても解説するので、代行依頼を検討している方はぜひ参考にしてください。

遺品整理ミライルまごころサービスへメールで無料相談する>>

  • 遺品整理のプロ「遺品整理士」がまるごとサポート
  • 無料出張見積り後の追加料金は一切なし
  • 1週間かかる遺品整理を数時間で対応可能

この記事を書いた人

奈良の遺品整理 ミライル

遺品整理サービス ミライル

奈良の遺品整理業者ミライルまごころサービスです。遺品整理士認定協会が認定する遺品整理のプロが在籍しており、遺品整理に関する悩みや不安へ何でもお答えします。
明朗会計な見積もりのもと、関西全域で遺品整理・不用品回収・特殊清掃・引越しサービスを展開中です。

本メディア・遺品整理に関するご相談は問い合わせフォームまでお願いします。本メディアを運営している株式会社Mira1Lの運営会社情報はこちら奈良の遺品整理ミライルの執筆者情報はこちら
地域別の遺品整理のご依頼はこちら>> 奈良大阪京都

対応エリア・時期により記載価格や条件が変動する場合がございます。事前にご自宅でお見積もりをさせていただき、金額に合意の上で作業を開始します。作業終了後に事前のお見積り金額以上の追加料金をご請求することはございません。

目次

過半数の人が遺品整理を代行業者へ依頼希望

100名を対象に実施したインターネットアンケート調査によると、51%の方が遺品整理を代行業者に依頼したいと考えています。

遺品整理を代行業者に依頼したいと考える理由は以下のとおりです。

  • 遺品の数が多く自分だけでは片付けられない
  • 家具のように大きい物は自分で処分するのが難しい
  • 実家が遠方のため自分で遺品整理を行うのは負担がかかる

整理したい遺品の多さや距離の問題など、様々な理由で遺品整理を代行業者に依頼したいと希望しています。

遺品整理・ゴミ屋敷の掃除片付け業者-クリア-では
不用品回収に関する様々な記事を掲載しております。

遺品整理の代行を依頼できる業者

遺品整理の代行を依頼する前に、各業者の特徴を理解しておくことが大切です。

  • 遺品整理を専門とする業者
  • 不用品の回収・リサイクル業者
  • 清掃を代行してくれる業者
  • 不用品の買い取りを行う業者
  • 様々な仕事を引き受けてくれる何でも屋・便利屋

ここからは、業者ごとの特徴について解説します。

遺品整理を専門とする業者

遺品整理を専門とする業者は、亡くなった方の遺品整理を遺族に代わって行ってくれます。遺品整理士という民間資格を取得したスタッフがいる業者もあり、信頼性の高さが特徴です。

遺品と不用品の仕分け作業を行うだけでなく、遺言書や不動産の権利書など貴重品の捜索まで対応しています。写真や思い出の品など処分しづらいものは供養までしてくれるので安心です。

また、遺品の買い取りや整理後のハウスクリーニング、引っ越しサポートにも対応した代行業者もあります。

不用品の回収・リサイクル業者

不用品の回収・リサイクル業者が遺品整理を代行している場合があります。

この時、業者は作業対象を不用品の処分としているため、貴重品も処分されかねない点には注意が必要です。

また、あくまで不用品の回収・リサイクル業者であり、遺品の買取には対応してもらえない場合があることも知っておくべきでしょう。

清掃を代行してくれる業者

清掃を代行してくれる業者が遺品整理を代行するケースもあります。清掃を代行してくれる業者への依頼は、部屋中が物で溢れかえっている場合におすすめです。

ゴミ屋敷の清掃に対応した業者の場合は、高い搬出能力を備えています。大量の不用品に紛れた遺品を丁寧に仕分けしてくれるでしょう。

不用品の買い取りを行う業者

不用品の買い取りを行う業者に、遺品整理の代行を依頼できる場合があります。仕分けた遺品から貴重品が見つかれば、丁寧に査定したうえで買い取ってくれるのが特徴です。

遺品の買取額を代行費用と相殺してくれる業者もあるので、費用を抑えたい方は相談してみましょう。

様々な仕事を引き受けてくれる何でも屋・便利屋

様々な仕事を引き受けてくれる何でも屋・便利屋に、遺品整理を代行してもらえるケースもあります。

基本的に業務範囲が限られていないため、依頼には柔軟に対応してもらえるのが強みです。

しかし、遺品整理の依頼実績は少ないことがほとんどであるため、サービスの質に差が出る可能性があります。また、規模が小さい業者に依頼すると、遺品整理が完了するまでに時間がかかる場合もあるので注意は必要です。

遺品整理の代行業者へ依頼する場合に考えられるトラブル【総務省資料引用】

遺品整理の代行業者は故人の思い出の品を整理してくれるため、ご遺族にとっては心強い味方です。

しかし、悪徳業者に依頼したことで、大切な遺品や財産を失ってしまうリスクもあります。遺品整理の代行を依頼する際は、優良業者を見極めてトラブルを回避することが大切です。

まずは、実際に総務省に報告されたトラブル事例を紹介します。

  • 期日までに遺品整理が終わらず、作業を途中放棄されてしまった
  • 現金で費用を前払いしたが、作業は実施されず業者と連絡が取れない
  • 契約した業者にキャンセルを申し出たところ、高額なキャンセル料を請求された
  • 作業終了後に見積もり時に説明がなかった追加料金を請求された
  • 見積もり時に支払った内金をキャンセル時に返金してもらえなかった

このように、依頼する業者を誤ると思わぬトラブルに遭遇する可能性があります。ただし、優良業者を正しく選べばトラブルに遭う心配はほとんどありません。

遺品整理を代行業者に依頼する前に、優良業者の選び方をしっかり把握しておきましょう。

参考:総務省「遺品整理のサービスをめぐる現状に関する調査結果報告書」

あわせて読みたい
遺品整理業者とのトラブル例5選|相談窓口や被害を防ぐ対策法を紹介 遺品整理を業者に任せたいものの、トラブルにならないか不安な方も多いでしょう。悪徳業者の見分け方を知らないと、思わぬトラブルに見舞われて大切な遺品や財産を失っ...

遺品整理を代行する業者の選び方・優良業者の見つけ方

遺品整理を代行する業者の選び方・優良業者の見つけ方について解説します。

  • 遺品整理士が在籍しているかを確認する
  • 見積もりを出すときに実際の現場まで出張して見積もりを取ってくれるかどうかを確認する
  • 見積もりの料金が明確で相場からかけ離れていないか確認する
  • 遺品整理を代行した実績が多い大手の業者かどうかを確認する

ポイントを押さえて、代行を依頼する際のトラブルを回避しましょう。

遺品整理士が在籍しているかを確認する

遺品整理を代行業者に依頼する際は、遺品整理士が在籍しているかを必ず確認してください。

遺品整理士とは、一般社団法人 遺品整理士認定協会が認定する資格を持つ遺品整理のプロフェッショナルです。

遺品整理を行うには、廃棄物やリサイクル品に関する正しい知識と処理が求められます。法規制を遵守したうえで、故人の思い出の品を適切に仕分けるのが遺品整理士の仕事です。

遺品整理士が在籍する業者の多くは、一般社団法人 遺品整理士認定協会から「優良事業所」として認められています

遺品整理士が在籍しているかを確認して、優良業者に代行を依頼しましょう。

見積もりを出すときに実際の現場まで出張して見積もりを取ってくれるかどうかを確認する

見積もりを出すときに、実際の現場まで出張して見積もりを取ってくれるかどうかを確認するのも大切です。

遺品整理の場合は平均的な価格で見積もりを出してしまうと、実際の遺品の量が多く追加で料金がかかる可能性もあります。

実際に遺品の量を目で見て判断しなければ、正確な見積もりは出せません。現場まで出張することなく、電話やメールで見積もりをざっくり提示してくる業者は悪徳な可能性があります。

作業が終わってから追加で料金を請求されないためにも、出張見積もりで適切な金額を提示してくれる代行業者に依頼してください。

見積もりの料金が明確で相場からかけ離れていないか確認する

遺品整理の料金は作業する現場の状態によって異なります。そのため、見積もりの料金が明確で相場からかけ離れていないかを確認しましょう。

例えば、作業内容ごとに明確な料金が記載された見積もり書であれば、納得したうえで遺品整理の代行を依頼できます。

しかし、大まかな料金しか記載されていない見積もり書を提示された場合、相場どおりの料金なのかを判断できません。

また、明らかに相場よりも安い料金を提示する代行業者は、作業後に追加料金を請求してくる可能性があるため要注意です。

見積もりの内容に違和感を抱いた場合は、納得できるよう業者に説明を求めることが大切です。

遺品整理を代行した実績が多い大手の業者かどうかを確認する

優良業者を見つけるには、遺品整理を代行した実績が多い大手の業者かどうかを確認しましょう。

大手業者の多くは自社の公式HPを持っており、サービスや料金についての情報を載せています。作業実績に関する情報も公開されているため、どのような技術があるのかがわかり安心です。

また、実際に遺品整理を依頼したお客様の声が載っていれば、代行を依頼すべき業者かどうかを判断する際に役立ちます。

遺品整理の代行でトラブルを避けるには、実績が多い大手の業者かどうかにも注目してください。

遺品整理の代行を依頼する際の費用・料金相場

遺品整理の代行を依頼する場合の費用・料金相場は、間取り・作業時間・作業人数によって異なります。一般的な費用・料金相場を把握して、かけ離れた料金を提示する業者には依頼しないよう注意してください。

スクロールできます
間取り1K1DK1LDK2DK2LDK3DK3LDK4LDK
作業時間
(人数)
1~2時間
(1名)
1~2時間
(2名)
2~3時間
(2名)
2~4時間
(3名)
3~5時間
(4名)
4~6時間
(4名)
4~6時間
(4名)
5~7時間
(5名)
料金相場30,000円~50,000円~70,000円~90,000円~120,000円~150,000円~170,000円~220,000円~
ミライルまごころサービスの
料金目安
25,000円~45,000円~54,000円~56,000円~80,000円~85,000円~140,000円~180,000円~
※税込価格

間取りのサイズはあくまで目安であり、実際の料金は遺品の量に左右されます。ゴミ屋敷の清掃や特殊清掃が加わる場合は、さらに料金が上がると覚えておきましょう。

参考:みんなの遺品整理「遺品整理って代行できるの? 正しい業者の選び方をご紹介!」

遺品整理の代行業者のサービス内容

遺品整理の代行業者のサービス内容について解説します。

  • 遺品の仕分け・回収代行
  • 遺品の買い取り・販売の代行
  • 引っ越しのサポート
  • 清掃・ハウスクリーニング

代行を依頼する前にどのようなサービスがあるのかを知っておきましょう。

遺品の仕分け・回収代行

遺品整理を代行業者に依頼した場合、メインとなるサービスが遺品の仕分け・回収代行です。単純に不要品を仕分けるのではなく、故人の思い出が詰まった品を丁寧に扱います。

遺品の仕分け・回収代行における特徴は、貴重品の捜索にも対応している点です。以下のような物が見つかった場合には、遺品とは別に分けてくれます。

  • 不動産の権利書
  • 遺言書
  • 預貯金通帳
  • 実印
  • 保険関連の書類

これらの貴重品は遺産分割協議で必要とされるものです。そのため、故人の遺品から最優先で探し出さなければなりません。

遺品を仕分けるノウハウを持つ代行業者の存在は大いに役立つでしょう。

遺品の買い取り・販売の代行

遺品の買い取り・販売の代行も遺品整理の代行業者が提供するサービスのひとつです。

故人の思い出の品には価値が高いものもあります。遺品の買取・販売を行う業者であれば、適切な査定をもとに価値を提示してくれるでしょう。

遺品の中に以下のような物がある場合は買い取ってもらえる可能性があります。

  • 骨董品
  • 着物
  • 食器
  • ブランド品
  • 貴金属

ただし、遺品の買い取り・販売に対応していない遺品整理の代行業者もあります。買い取りを希望する場合は、代行業者に依頼する前に確認してください。

また、買い取りでのトラブルを避けるために、古物許可証を取得した業者に依頼しましょう。

引っ越しのサポート

遺品整理の代行業者では、引っ越しのサポートを行っている場合があります。状況によっては最短即日で対応してくれるため、急な引っ越しが必要になっても安心です。

遺品整理の代行業者に引っ越しを依頼する際は、不用品の買い取りや家具・家電の処分にも対応してもらえる可能性があります。

不用品の中に高価なものがあれば、引っ越し費用と相殺することも可能です。また、引っ越しと査定を並行して行うため、すべての作業はスムーズに進みます。

ただし、引っ越しサポートはオプションサービスであり、すべての代行業者で対応しているわけではありません。

引っ越しサポートを希望する場合は、依頼する前に対応しているかを確認しておきましょう。

清掃・ハウスクリーニング

清掃・ハウスクリーニングも遺品整理の代行業者に任せられる場合があります。遺品整理を行いたい家がゴミ屋敷のような状態でも、膨大なゴミを処分してくれるため安心です。

ご近所に知られないために夜間の作業に対応してくれる業者もあります。

また、ゴミの処分が済んだあとは、消臭・除菌などのハウスクリーニングも行ってもらえます。

ただし、清掃・ハウスクリーニングに対応していない遺品整理の代行業者もあるので、依頼する前にオプションサービスがあるかどうかを確認しておきましょう。

遺品整理業者に代行を依頼する流れ・手順

遺品整理業者に代行を依頼する流れ・手順を紹介します。

  • 出張見積もりをお願いする
  • 業者が到着する前に不用品・買取品を分けておく
  • 作業を実施する
  • 事前の見積もりと相違がないか確認してからお支払い

スムーズに進めるために流れ・手順を把握しておきましょう。

出張見積もりをお願いする

遺品整理を代行業者に依頼する場合は、最初に出張見積もりをお願いしましょう。電話やメール、LINEなどで業者への問い合わせが可能です。

問い合わせの際に住所や建物の形状、整理する遺品の量を聞かれるので答えられるようにしておきましょう。

また、見積もりを依頼する際は、必ず現地に出張して適切な見積もりを出してもらってください。電話で見積もりを済ませると、追加料金が発生する場合があるので注意しましょう。

業者が到着する前に不用品・買取品を分けておく

遺品整理を依頼したら、業者が到着する前に不用品・買取品を分けておくのがおすすめです

できる範囲で不用品・買取品を分けておくことで、業者が到着後の作業がスムーズに進みます。また、代行業者が誤って貴重品を回収してしまうのも避けられるため安心です。

不用品・買取品を分ける際には、貴重品のチェックリストを作成しておきましょう。遺言書や不動産の権利書は遺品の中にある場合が多いですが、漏れなく探し出せます。

作業を実施する 

あらかじめ決めた日程を迎えたら、代行業者に遺品整理の作業を行ってもらいます。作業時の立ち会いは必須ではありませんが、貴重品が誤って回収されないか心配な方は立ち会うのがおすすめです。

立ち会う場合は遺品を整理する際に、ご遺族の意見を聞いてから判断してもらえます。

遺品の仕分けや買い取り品の査定が終了したら不用品を運び出し、簡易清掃を終えてすべての作業は終了です。

作業の終了後は立ち会い、または写真や動画にて作業の完了を確認します。

事前の見積もりと相違がないか確認してからお支払い

作業の終了を確認したら、提示された費用を支払って遺品整理は完了です。費用を支払う前に、事前の見積もりと相違がないかをしっかり確認してください。

遺品の中に買い取れるものがあれば、遺品整理にかかった費用を相殺できる場合があります。買取品の項目についてもひとつずつ確認しておきましょう。

代行業者への支払いは作業後の一括払いが一般的です。分割払いに対応していない業者が多いため、現金を用意しておいてください。

遺品整理の代行を依頼するならミライルまごころサービスがおすすめ

遺品整理の代行を依頼するならミライルまごころサービスがおすすめです。

  • 見積もり料金以外の追加料金はかからず業界最安値レベル
  • 遺品整理の代行に加えて買い取りにも対応可能
  • 遺品整理士が在籍しているため安心して任せられる

ミライルまごころサービスでは24時間いつでも遺品整理の依頼を受け付けており、出張見積もりを無料で行っています。

遺品整理でお悩みの方は、ミライルまごころサービスに一度ご相談ください。

見積もり料金以外の追加料金はかからず業界最安値レベル

ミライルまごころサービスの遺品整理では、見積もり料金以外の追加料金は一切かかりません。明瞭な料金を設定しており、業界最安値レベルでサービスを提供しています。

出張見積もりは無料であり、金額に納得いただけない場合は見積もり後のキャンセルも無料です。緻密な見積もり書を提示し、お客様に納得いただけるよう丁寧に説明いたします。

土日祝日の依頼でも平日と同じ料金で承っているため、お客様の都合が良い日程で作業を行うことが可能です。

できるだけ費用を抑えて遺品整理を依頼したい方は、ミライルまごころサービスをご利用ください。

遺品整理の代行に加えて買い取りにも対応可能

ミライルまごころサービスでは遺品整理に加えて、不用品の買い取りにも対応可能です。

遺品整理を行っていると、価値のあるものが見つかる場合があります。買い取りできるものが見つかった場合は、適切な査定を行って品物を買い取るのもサービスのひとつです。

時計やネックレスなどの貴重品があれば、その場で現金買取を実施しています。買取金額は遺品整理の費用と相殺できるため、できるだけ費用を軽減したい方におすすめです。

また、事前に買取希望の品物がわかっている場合は、さらに正確な査定価格をご提示できます。

遺品整理士が在籍しているため安心して任せられる

ミライルまごころサービスには遺品整理のプロである遺品整理士が在籍しているため、安心して作業を任せられます。

遺品整理を自分で行おうとすると、膨大な時間と労力が必要です。しかし、専門知識を持つ遺品整理士の力を借りれば、法律を遵守した適切な方法で遺品整理を進められます。

故人の遺品と不要品を仕分けする際には、ご遺族の意見を必ず聞いてくれるため安心です。大事な思い出の品が誤って処分される心配がありません。

遺品の中から何を手元に残すべきかで悩んでいるなら、ぜひミライルまごころサービスにご相談ください。

関西で遺品整理を頼むなら「ミライルまごころサービス」

\まずは無料でお問い合わせください/

  • 24時間365日対応!平日&土日祝は同料金でいつでも安心。
  • 遺品整理士在籍。プロが大切な遺品を丁寧に仕分けします。
  • 追加料金一切なし!業界最安値クラスを約束します。

遺品整理の代行をお考えの方はミライルまごころサービスにご相談ください

遺品整理は様々な業者が代行していますが、遺品整理を専門とする業者に依頼するのがおすすめです。

遺品整理を専門とする業者であれば、遺品の仕分けから不用品の買い取りまで一括して任せられます。プロの技術で丁寧に対応してくれるため安心です。

ミライルまごころサービスには遺品整理のプロである遺品整理士が在籍しています。ご遺族のお気持ちに寄り添ったサービスを提供していますので、ぜひお気軽にご相談ください。

遺品整理ミライルまごころサービスへメールで無料相談する>>

  • 遺品整理のプロ「遺品整理士」がまるごとサポート
  • 見積り後の追加料金なしで業界最安クラスを実現
  • お問い合わせから最短の日時で作業可能

    必須ご相談内容

    必須氏名

    必須メールアドレス

    必須電話番号

    必須住所(郵便番号も含む)

    任意ご相談・ご質問

    奈良の遺品整理 ミライルまごころサービスサイトでは、正確な情報提供に努めておりますが、内容の正確性を保証するものではありません。本サイトは株式会社Mira1Lが運営しております。当記事の内容についてのご意見・誤字脱字のご指摘・遺品整理のご相談はお問い合わせフォームからお寄せください。
    目次